トゥートゥーあいしてる。

目に優しいブログを目指してます

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アルカプ ウェスカーの参考動画

今回はウェスカーの参考動画を貼り付けます。自分用メモ。


ネメシス・バージル・ウェスカー チームがメインのシミ氏の動画です。
シミ氏のウェスカーで見ておきたいところは、ラスト1レベル3XF使用ウェスカーの立ち回りと出現攻めです。
ウェスカーはレベル3のXFを使うとどんなキャラだろうが1コンボで手早く始末できる攻撃力に加え、元から強めの立ち回りが速度上昇によりさらに強くなるため、大将適正が高いキャラと言えます。
シミ氏はXF3ウェスカーを自分の手足のようにうまく扱っており、出現攻めも多彩でいろんなパターンを持っておられます。
例えば、シミ氏が使っているJH先端を重ねる出現攻めは、JHを先端で重ねることにより相手のガーキャンファクター空中投げを防ぎ、アドバンシングガードをされた場合は素早く近づいて空中投げ(空中アドバは硬直中1Fだけ空中投げを抜けれないフレームある)、当たった場合は相手が強制的に受身を取ることになるのでハイジャンプから空中投げ、普通にガードされた場合はそこから固めへ、とよく考えられた出現攻めです。
はいウェス力が足りないと感じている人に参考にしてもらいたい動画。


二度、いろんなチームを扱えるYipes氏の動画です。
Yipes氏のウェスカーで見ておきたいところは、先鋒アシスト付きウェスカーの立ち回りと崩しです。
ワープとビームアシストを使っためくりが崩しの基本になりますが、重要なのはこの崩しを使っているタイミングです。
動画を見てみると、相手の着地に合わせて前方向ワープ+ビームアシストをしていたり、相手の起き上がりに2M等を当てて(orガードさせて)から前方向ワープ+ビームアシストしていたりと、きっちり画面を見ているのがよくわかります。
また、2Lをガードさせてからコマンド投げによる崩しも見もので、この崩しは相手のキャラやプレイスタイルによってはリスクの高い崩しになりますが、ガードが硬い相手には有効なので頭の片隅あたりに覚えておきたいところ。

以上でウェスカーの参考動画は終わりです。次は気が向いたらサブチームで使ってるクリスやスペンサーの参考動画について書ければ・・・・・・いいなあ
スポンサーサイト

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。